赤い眩暈

天使のはらわた・赤い眩暈
1988年
製作/(株)にっかつ (株)ニュー・センチュリー・プロデューサーズ

−哀愁のテネシーワルツが流れて
愛とエロチシズムの名作が今、蘇える−

<初回宣伝コピー>
渇いていたから求めあった。

止めどなく溢れ出す愛とエロチシズム。
あの石井隆が遂に自ら撮り上げた "天使のはらわた" シリーズ最新作!!


原作・脚本・監督/石井隆

主演/桂木麻也子
小林宏史/山内ゆうほ・江崎和代・木築沙絵子/泉じゅん
大鷹明良・高橋滋己・木村孝志・山田ヒトミ・永谷悟一
柄本 明(友情出演)
竹中直人

石井隆第一回監督作品

プロデューサー/海野義幸・成田尚哉 企画/作田貴志
撮影/佐々木原保志 照明/金沢正夫 美術/細石照美 音楽/福岡ユタカ
録音/酒匂芳郎 編集/川島章正 助監督/萩庭貞明 制作担当/小橋孝裕
キャスティング/碓井義徳

イラスト/石井隆
原作/日本文芸社刊「赤い眩暈」より
宣伝デザイン/ミルキィ・イソベ[ペヨトル工房]


配給/(株)にっかつ

成人映画(18才未満の方は入場できません)




BACK



当サイトの写真・画像等コンテンツの二次利用はお控えください。

© 1997 Femmefatale / KICO
(Archive : 1997-2000年に制作・公開していたページです)